スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
Before the Internet
90年代初期
当然まだWebも無くBlack Musicに関しての情報源は
雑誌かCD Shopの店頭POPに頼るしかなかったですね。

まずは我がBlogに来てる人なら必ず知ってる

Black Music Review
(BMR←いつのまにか名前変わってたし)
060424201226.jpg
この今より小さいサイズの本。
580円→680円薄いくせに(当時としては)結構高かったよなぁ。
shinyastaさんも書いてましたが
当時は会社で昼休みにこれ読むのが楽しくて楽しくて
(周りにはBlack聴く人なんて皆無だったので冷たい視線を感じつつ・・・。)何度も同じ記事を読み返し・・・。
これほど次号を楽しみにしてた雑誌はありませんでした。
松尾 KC氏もこの雑誌で初めて知ったし。
kaiser_sosaeさんも相当持ってそうw

今読んでも結構新しい発見もあったりして重宝してます。
(今は中古レコ店にも売ってますよね?100円とかでww)

Frontって今でもあったっけ?
060424201300.jpg

remixはHOUSE多めなので立ち読みで・・・。
Blastは私にしては最近の気がします。

なぜか角松敏生がよくでてくるADLIBも・・・。
ADLIBは高かったしフュージョン多めで買ってたけどほとんど売りました(笑)

PUMP[CLUB CULTURE MIX]
060424201353.jpg

「パンプ」これ知ってる人います?
ジャンルはサブカル本なのかな?
当時はもう地方に戻ってたので東京のCLUB事情を
羨望のまなざしで読んでたものですw
注目は盤紹介がメインでしたけど。
ミョ~~な本でしたよね?

MUSIC MAGAZINE,Bad News
060424201522.jpg
お気に入りのアーチストが特集されると即お買い上げw



現在は・・・すべて立ち読みデス!

------------------------------------------------------

Groove Me Theater 更新

The Fugees / Kiling Me Softly
(あのネスカフェのやつw)
フージーズはWyclef Jeanが苦手なのであまり聴きませんがw
これを見ると当時の安室奈美恵がLauryn Hillのパクリなのがよくわかります。

やっぱこの曲のカバーは
060424214404.jpg

ALB.SURE!でしょう!

テーマ:ブラックミュージック - ジャンル:音楽

2006/04/24 23:27 | 90’s SOUL,R&B,HipHop | COMMENTS(11) | Trackback(0) | pagetop↑
<<From JAPAN | ホーム | Daughters>>
コメント
うわっ、jamzさんはいろいろな画像やらロングボックスやらのお宝の他にも、雑誌も沢山持っていらっしゃるんですね~。

実は告白すると、わたしは高校~短大時代ずっと"BURRN!"を定期購読しておりました。うふ。
同じく、当時これほど次号を楽しみにしていた雑誌ってないですよ。
(女子ならJJとか読めって?)

その後ブラックミュージックにはまったんですが、BMRとか全然読んだことないです・・・。
今でもあんまり雑誌って読まないな~。
週刊宝石とかたまに立ち読みするけど(笑)。

でも、今では貴重になってる写真や記事がたくさんあるんでしょうね。
いいな、いいな~!
raphiama * URL [編集]2006/04/25 20:08
ROCKはミュージックライフとかロッキングオンとか
専用誌がありましたが
黒系はアーティストの情報とかは
今みたいに「簡単にwebで・・・」なんて
いかなかったですよねw
しかしスゴイなぁ・・・雑誌もちゃんと
とっといてある!
おやGはLongBOXはビリビリ破り&その場捨てだしw
雑誌はあっても年末大掃除でポイですわw
あ、ALB.SUREの1stは名盤ですな!
おやG * URL [編集]2006/04/25 21:52
>raphiama さん
BURRN!(笑)ロッカーですな~!w
シンコー・ミュージック系の雑誌はいろいろありましたよねー!
<次号を楽しみ>
こう思える「紙媒体」最近少ないですよね?Webでほとんど用が足りるし。
それだけ今のライターさんは大変ってことですね・・・。
<貴重になってる写真>
スキャナーさえあれば貼りまくりたいですw

>おやG
根が「もったいなガリ」なのでなかなか捨てられませんw
ホント今は簡単に情報収集できて便利になったよねー!
ADLIB20~30冊売ったのはモッタイナカッタ!かもw

<ALB.SURE!の1stは名盤>
禿同!!復活キボンヌw

jamz_flava * URL [編集]2006/04/25 22:23
予想されている通り、押入れはBMRの山です。一番古いのは86、87年ぐらいかな。約20年。×12冊で、240冊。そう勘定すると知れてるな。昔は薄っぺらかったし。

KRS ONE + Malcolm Xのミュージックマガジンは名作でしたね!初期のTEDDYのディスコグラフィは今見ても貴重です。今もすぐ手の届くところにおいてますよ!

松尾氏がライター始めた頃はまだ関西の学生さんで、僕もちょっとだけ面識あったんですよ。当時、僕がアルバイトしていた店でかけてたBEAU WILLIAMSを、お客さんとして来られた松尾さんが、店入るなり、「あ!BEAU WILLIAMSですね!」って声かけてくれて。一聴しただけでですよ。凄い耳の人が来た!って思いました。で、名刺いただいたら松尾さんだったんです。トークも抜群に面白くて当時から後光が差すようなスター性抜群の方でした。

これ書いちゃうと松尾さんには僕が誰だかバレてしまうので、あまり他言はしないでください。別に疚しいことは全然無いんですが、匿名性を保ちたいので。

kaiser_sosae * URL [編集]2006/04/25 23:51
>kaiser_sosae さん
予想[期待]どおりのレスありがとうございます。
私はもう買わなくなりましたが、それだけあると荘厳ですな!
そうそう昔は薄くてそれほと読み物もなくてレビュー記事だけリピートで読んでた記憶があります。(ブルース系もありましたよね?)
「ミュージックマガジン」もたまにファンの購買欲をそそる
「す・すんげーっ!」っていう特集もあったあった。
当時は金欠で食費に消えて買えなかったりしたけど(汗

松尾氏のこと書いてダイジョウブですか?(笑)
童顔氏 = 美メロ 提唱者の方なので一目置いておりました。
Teddyにもインタビューしてたような・・・。
BS「真夜中の王国」もよく見てました。

このさいkaiser_sosaeさんもライターデビューしてみては?(ウソデスw
jamz_flava * URL [編集]2006/04/26 00:30
Black Music Review 僕も15年位買い続けてます(苦笑)昔は結構インディー系も多く載っててかなり参考にしてました。あと、KCさんの日記コーナーみたいな所とか。(多分わかりますよね?)最近は買うのが日課でほとんど読んでません。みなさんのブログの方が情報量多いんですもの!
TATU * URL [編集]2006/04/26 02:36
TBあざっす!
ちょーどJamz_flavaさんに向けて(狭っ!w)記事をまた「うp」しようと考えてたとこなんでビックリしますたww また近日中に、その記事うpしますんで、見てみてくださいよw

さて、ボクはkaiser先生まではいかないですけど、90年くらいからのBlack Music Reviewを溜め込んでます、、、
Frontは創刊号から、、、けど、一緒で最近は買ってないし、読んでない。没。みなさんのブログを拝見して参考にさせてもらってます。

「そのほうがリアルだ」(ニヤリ)

さて、ややこしいことはスルッと流して(笑)、「ミュージックマガジン」は大人な感じがしたなぁ、当時。。。

さて、AL B.SUREを真似て、眉毛をマジックで繋げてみようかなぁ。←分裂気味
Shinyasta * URL [編集]2006/04/26 13:49
そうです、オレです。オレでした。(笑)
なるほど、VISITORSのところにカウントされるんですね!
一応AUSのジャッカー代表ということで。(笑)
しかしBMRやばいっすねー。。
見覚えのある表紙たくさんありますよ~!
ほんとこの頃はドキドキしながら本屋に買いに行ったもんです。
はぁ、でもまじでjamzさんのコレクションの凄さには頭が下がります。^^;
レコ屋は、、近場にはあるんですけどまだ一回も行ったことがありません。
ちょっと恐そうな場所にあるモンで。(笑)
外から見た感じでは大したことなさそうなんですが、今度トライしてみます!
TEZZA * URL [編集]2006/04/26 17:17
さすがみなさん持ってらっしゃる(笑)
やっぱBlack Music ReviewはBLACK MUSICを聴く人にとっての
バイブル的な存在だったんだ・・・と再確認。
(最近はどうか疑わしいが。。。)

>TATU さん
KCさんのことは、若いのにすっごく詳しくて"この人ナニモノ?"
と思ってました。
あとランキン・タクシーのコーナーもありましたよね!w
<買うのが日課>←なんとなく買わないでいられないみたいな(笑)
ワカリマス。でも無駄だなぁ~と思ってから買うの止めましたw

>Shinyasta さん
重い話題に軽いTBしてしまいました(汗
<向けて>照れるなぁw
やはり情報の鮮度はWEBにはかないませんよね~
それだけBMRには内容のある記事を載せて欲しいものです。
無料「bounce」の方が勝ってたりしてw

AL B.一度はダレでも思います(笑)

>TEZZA さん
いいな~オーストラリア!!
BMRはみんな買ってるだろうなぁ~?と思ってたので予想通りでした(笑)
<恐そうな場所>
REAL GANGにはキオツケテ~~~
やっぱそちらではカイリー・ミノーグ人気凄いのかな?(笑)
jamz_flava * URL [編集]2006/04/26 21:02
ネットが普及する前って情報集めるの皆さん苦労していたんですね・・・やはり。
90年代の初頭くらいなんて僕の住んでいるところだと試聴機も少なくてジャケだけ見て買ったりしてました(笑
BMRのことを知ってからまだ1年経ってなかったり・・・
ブラック系の雑誌なんてないものだと思ってました(笑
ブログやり始めて知りました。時代に逆行してますね(笑
TETSU * URL [編集]2006/04/27 12:44
>TETSU さん
そうですね~苦労して得た情報でゲットしたCDはそれはそれは
愛聴盤になりましたね~
最近は情報が溢れすぎてて取捨選択の毎日ですが(汗)

でも、昔なら聴き逃してる"いい音楽"をみなさんのBlogで知ることができた時はNETがあって良かった!
と思う瞬間です。
jamz_flava * URL [編集]2006/04/28 00:14
コメントの投稿












display permitted only to blog manager

トラックバック
トラックバックURL
http://jamz.blog10.fc2.com/tb.php/98-fc3b2929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。