スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
T.Kura と CPM-MARVIN
今でこそJPOPのヒット曲がR&Bテイスト溢れる曲のオンパーレード
になっていますが
90年代に早くもTeddy RileyのNEWJACKSWING
UKのAcid Jazzを日本で独自の解釈で表現していたプロデューサーがいました。

◆ T.Kura ◆

Teddy Rileyの真似?と言われればそれまでだけど、日本人でもここまでやれるのか!と感心。T.Kura名義(Giant Swing Production)の曲を探しまわってた・・・。

'94 Nu Soul Re-Cooked Monsters / DA YELLOW DOGS

当時、小室旋風吹きやれるエイベックス(おい)から発売!
今でも色あせないソウル・クラッシックスを90年代初頭のプロダクション・センスで再構築した作品。
(内はオリジナル)
1.Walkin' in the rain with the one I love(BARRY WHITE)
2.What's goin' on(MARVIN GAYE)
3.Let's get it on(MARVIN GAYE)
4.Papa was a rolling stone(TEMPTATIONS)
5.You are the sunshine of my life(STEVIE WONDER)
6.Love train(O'JAYS)
7.When will I see you again(THREE DEGREES)
8.A family affair(SLY & THE FAMILY STONE)
9.Love's theme(LOVE UNLIMITED ORCHESTRA)
10.Lean on me(BILL WITHERS)(Club Nouveau)
11.My favorite beats

全編あのテディサウンドで蘇る名曲の数々!
今では滅多に見かけないレア盤だと思います。

'99 Masterpieces Volume 1 / Giant Swing

満を持してリリースされたメジャーアルバム。
米、英、日、合計11組のボーカリストが参加。
T.Krua系重要人物 - Elisha La'Verne
CPM-MARVIN系重要人物 - Robbie Danzieも参加。

この頃からElisha La'Verneを始めとして
露崎春女/Michico(T.kura嫁さん)/L L Brothers/
Crystal Kay/安室奈美恵/平井堅・・・
の仕事での大活躍は周知のとおり。
(ほとんど持ってないけど(あらw))

'99 Rimix Ep 2 / Elisha La'Verne

アルバムからの2ndシングル「I'm not dreaming」はあの「Just two of us」ネタ。そして、ニュー・ジャック・ファンを狂喜乱舞させるテディ・ライリー作「Is it good to you」のカヴァーあり!

'98 Everything / love-square

ダレ?(笑)
CD Shopで見つけてもまず手に取らないであろうジャケw
Giant Swing所属プロデューサーT.Kuraの盟友マエストロ.T
(Maestro T)全面プロデュース。T.Kuraも数曲参加、あとこのプロジェクトのコーディネイトになんと松尾潔氏。
結構いい曲あるのに売れなかったなぁ。。。(´・ω・`)ショボーン


GIANTSWING PRODUCTION

Elisha La'Verne

◆ CPM-MARVIN ◆(MASTERS OF FUNK)

CPM-MARVINを中心に複数のボーカリストやミュージシャンからなるユニット。NYスタイルのHIP HOP + R&BのBRAND NU TYPE OF HIP HOPを実現。
「KOOL LIKE OTIS」(96年)はホンダ・アコードのCMで使われていて当時JAZZ+HIP HOPのトラックがめっちゃカッこよくCD買った記憶があります。

'96 KOOL LIKE OTIS / MASTRES OF FUNK

01.Kool Like Otis
02.Don't Let Go(F.K Club Mix)
03.On the Westside
04.Kool Like Otis 95'
05.Shout If You Groove This

☆ Don't Let Go (F.K Club Mix)
 "OH HONEY"ネタ美メロウでトロトロw
 ボーカルは Robbie Danzie

'95 SO SPECIAL / Robbie Danzie

MASTERS OF FUNKのFeaturingアーチストで
これがデビューアルバム。
バックのサウンドはMASTRES OF FUNK。
Acid Jazz風のソウルフルでハートウォームなヴォーカルがたっぷり。
この人結構苦労人です。

'98 24k / MASTERS OF FUNK

なんせBook Off調達なもので持ってるのはこれだけ(笑)
RogerやEW&FネタもあってGood!!

提供としては浜崎あゆみ・アンルイス・SKOOP・太陽とシスコムーン・
BoAなど手がけているそう。

MASTERS OF FUNK
アルバム等
Robbie Danzie
アルバム等
こんなこともしてましたw


聴いてみよう♪
試聴


この記事を評価する


2005/09/11 02:31 | J.R&B・CLUB・ROCK | COMMENTS(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<丸井24CLUB | ホーム | 中国ファイル交換システム POCO ポコ >>
コメント
コメントの投稿












display permitted only to blog manager

トラックバック
トラックバックURL
http://jamz.blog10.fc2.com/tb.php/7-3d899e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。