スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
マドンナ、アバに頼み込む
サントラは今回はお休み。

もう話題になってますが、マドンナのアバ使い!

曲名「Hung Up」
ヴーレーヴーかな?と思ったら「Gimme Gimme Gimme」
でした(汗
アバのサンプリングは至難の業(許可をもらう事)だそうです・・・。
そーいえば聴いたことなかったな(公式に発売されてるヤツで)

マドンナ以外ではフージーズだけとか・・・。
何でフージーズ???(笑)

いきなり流れます↓公式
http://www.madonna.com/
懐かしのあのシンセのフレーズ!

PV見つけました。
鍛えてるなぁ~ホレボレ (*´д`*)コノラジカセホスイ.....

さすがマドンナw(≧∀≦)/イイ!!

スポンサーサイト
2005/10/31 22:01 | つれづれ | COMMENTS(4) | Trackback(0) | pagetop↑
Waiting To Exhale "ため息つかせて"
'95 Waiting To Exhale / Original Soundtrack

今じゃ100円でザックザク売られているCDですが
Laface絡みでは外せないサントラです。
まだ正常だった頃のホイットニー主演う~ん複雑(笑)

それにしても"これでもか!”ってくらいに女性アーチストで固めたアルバム。

オススメは・・・



1. Whitney Houston / Exhale (Shoop Shoop)
babyfaceともあろう人がついに歌詞が思い浮かばなくなったのか?と話題になった「シュープ・シュープ」(笑)
でも売れたな~この曲。
まー「ブーメラン」で「チカブンチカブンチカブンブン♪」の前例ありますが(笑)
3. Toni Braxton / Let It Flow
この頃のToni Braxtonにはbabyfaceはかかせなかったですね。
ほのぼのSLOWいい曲です。
6. TLC / This Is How It Works
baby-baby-baby系ちと暗い曲。TLCにはもっと明るい曲歌って欲しかったなぁ。
7. Mary J. Blige / Not Gon' Cry
メアリーJがbabyface曲を歌うのは初めてのような気がしたので
期待してました。いい曲なんだけどやっぱSLOWなんだよねぇ。
9. Sonja Marie / And I Gave My Love To You
フュージョン系ピアノの綺麗な曲です。爽やかな感じで
ラジオのBGMで聴いたことあるようなボーカル無しでもイケてる曲です。
10. SWV / All Night Long
SWVなのに・・・微妙(笑)
11. Chante Moore / Wey U  
シャンテ・ムーアなのに全編「シュビドゥバ・・・」歌詞あって無いようなもの。クワイエット・ストーム系と考えれば(良)
13. Faith Evans / Kissing You
いい曲です。これまた初顔合わせかな?Faith Evans好きなので
Very Good!(笑)

他、アレサ・チャカ・パティラベル・CCワイナンズ 豪華です。

持ってる12"

'95 Sittin' Up In My Room / Brandy
featuring LL Cool J

1. Doug Rasheed Remix
2. Doug Rasheed Hip Hop Remix
3. Doug Rasheed Remix (Instrumental)
4. Doug Rasheed Hip Hop Remix (Instrumental)
5. Album Version

Remix盤のみ LL Cool Jがfeaturing!!
突如LLが客演したのでびっくりでした(笑)

'96 Ain't Nobody(Who Could Love Me) / Faith Evans

1. Album Version
2. Puffy & Chucky Remix (Feat. Queen Latifah)
3. Kissing You (Album Version)
4. Puffy & Chucky Remix (Instrumental)
5. Album Instrumental

3曲目にオマケで収録。

有名なアルバムなので
Tha House of Rhyme'n Flow
さんでも記事がありました。
TBしときます~。

それにしてもホイットニー復活して欲しいなぁ・・・。
2005/10/30 21:37 | BLACK Soundtrack | COMMENTS(8) | Trackback(2) | pagetop↑
money モー・マネー
90年代のBLACK MOVIEのサウンド・トラックは傑作多し!

というわけで、映画を見ないくせに
サントラはよく買ってたjamz_flavaが持ってる名盤を数回に分けて紹介(笑)

当Blog的には
「New Jack City」
"イチバン"は当然なので
あえて除いてw

'92 Mo' Money / Original Motion Picture Soundtrack

1992年ということはあの「ブーメラン」と同時期なんですよね~コレも。
「ブーメラン」のLaface
「モー・マネー」のJam&Lewis
ってことで両方豪華なアルバムでした。


オススメは・・・

'92 Luther Vandross & Janet Jackson / The Best Things In Life Are Free
1. CJ's UK 7" With Rap
2. CJ's UK 12" With Rap
Remix - CJ Mackintosh
3. Classic 7" With Rap
4. Classic 12" With Rap
Remix - David Morales , Frankie Knuckles
5. Def Version
Remix - David Morales
6. CJ's UK Dub 1
Remix - CJ Mackintosh

ルーサー&ジャネット:ゲストにベル・ビブ・デヴォー&ラルフ・トレスヴァント! B.VoにLisa Keith
C.JマッキントッシュのVerにはKeyboardsにMick Talbotも!
HOUSEをあまり聴かない私も、David Morales , Frankie KnucklesならOK(笑)

'92 MC Lyte / Ice Cream Dream
1. 7" radio mix
2. Remix radio edit
remix - Jermaine Dupri
3. 12" remix
remix - Jermaine Dupri
4. straight pass
remix - Jermaine Dupri
5. album version

デュプリVerよりやはりalbum versionの勝ち!

'92 Caron Wheeler / I Adore You
1. LP Radio Mix
2. Dance Hall Version
3. Club House Mix
4. Club House Edit
5. Catch The Groove Mix
6. LP Version

グラビのディーバ:キャロン・ウィラーです。
Jam & LewisがRemixした レゲエビートDance Hall Version
もなかなか。
LP Versionは、サンプリングに
シビルの名曲"Don't Make Me Over"が使われているのですが、
全然気づきませんでした(汗

7. Let's Just Run Away / Johnny Gill
サントラに入るジョニー・ギルのバラード曲はどれも極上!ですね。
ex.「New Jack City」のI'm Still Waitingとか。

11. Forever Love / Color Me Badd
もう消えちゃったけど、カラー・ミー・バッド
ほのぼのSLOWいいです。

13. Money Can't Buy You Love / Ralph Tresvant
レジの"チン"音が効果的なラルフNJS人気曲です。
収録はこのアルバムだけのはず。(BEST除く)

18. The New Style / Jimmy Jam & Terry Lewis
JAM & LEWIS名義なので、どんな曲か期待したのですが・・・
??でした。
でも、この曲を下敷きにマイケル&ジャネットの
"Scream"が作られたみたいです。

ほかに、Sounds Of Blackness,Mint condition,Lo-key
とジャムルイ軍団が参加してます。

DVDは海外版のみあるようです。あまりヒットしなかったのかな?
2005/10/29 16:14 | BLACK Soundtrack | COMMENTS(13) | Trackback(0) | pagetop↑
第2日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/dai2-junbi/

始まるみたいですが・・・どーなんでしょ?
ようはコンテンツ次第なんだけど、回線細くて繋がらなかったら笑える(笑)


2005/10/26 22:12 | つれづれ | COMMENTS(4) | Trackback(1) | pagetop↑
after 7  アフター・セブン
Babyface好きには避けて通れないafter 7です。

Babyfaceには兄が4人、弟が1人いるのですが、after 7のメンバーは
そのうちの兄がふたり
[写真]左Kevon Edmonds 右Melvin Edmonds
真ん中がL.A.Reidの従兄弟Keith Mitchellという編成。
まさにファミリーグループ。

after 7の名の由来は、当時売れっ子だったL.A.&babyfaceがp.m.7:00まで他のアーティストのレコーディングを行い、午後7時以降(After7:00p.m.)をafter 7のレコーディングに費やしたことからだとか。デビュー時みな30代だから遅咲きかな?

メルヴィン&ケヴォン(特にメルヴィン)は
兄だから顔も声もbabyfaceにそっくり(笑)

'89 after 7 / after 7
1989年ということもあり、ディールのメンバーも参加してます。
サウンドは当時の典型的なLafaceサウンドでキャッチーな曲満載!
8曲全て傑作ですが、しいてあげれば
ノリノリファンクの
1. Don't Cha' Think リードVo メルヴィン
2. Heat Of The Moment リードVo ケヴォン
ミディアム&スロー
3. Can't Stop  リードVo ケヴォン
7. Ready Or Not
日本語が出てくる「サヨナラ~♪」はご愛嬌(笑)
8. Sayonara

'92 after 7 / Takin' My Time

まちに待ってた2ndなんですが・・・。
これ買った当時はあまりface色が無くて好きじゃなかったんですよ。
でも今聴くと1stと同等に(≧∀≦)/イイ!!です。(笑)
ダラスオースチン、故ランディ・ランがいい仕事してます!

こみあげ系NJSの名曲たまりません。
2. Kickin' It
7. No Better Love
アルバムタイトルでこれぞボーカルグループ!
ケヴォンパワーの本領発揮というところの
6.Takin' My Time

'95 after 7 / Reflections 
こないだ出たと思ったらもう10年になるんだな・・・。
Babyface印復活の傑作で戻ってきました。嬉しかったなぁ。

これぞface美メロの王道!ホントいい曲。
1. 'Til You Do Me Right
このアルバムにはfaceのマナ弟子Jon.B作の曲が多く収録されていますがその中でも
4. Damn Thing Called Love
face直系哀愁の美メロ~絶品です!

97年にはベスト盤が発売されました。残念なことにグループとしては活動休止のようですね~。ぜひ復活ブームに乗ってシーンに戻ってきて欲しいところです。

あと ケヴォンのソロ!これもいいんですよねぇ~
'99 Kevon Edmonds / 24/7
曲はほとんど聴いて知ってますが、CDは中古待ちで持ってません(笑)

持ってるレコ、CDS

'89 after 7 / Don't Cha' Think
A 1. Don't Cha' Think (Extended Mix)
2. Don't Cha' Think (Dub)
B.1. Don't Cha' Think (Club Mix)
2. Don't Cha' Think (LP Version)

'90 after 7 / Can't Stop
1. Can't Stop (One World 12") (6:25)*
2. Can't Stop (LA's 7" Edit) (3:55)
3. Can't Stop (One World Instrumental)
4. Can't Stop (Clap-A-Pella)

'95 after 7 / 'Til You Do Me Right
1. 'Til You Do Me Right (Edit)
2. Gonna Love You Right (A Cappela)
3. 'Til You Do Me Right (Album Version)
4. Gonna Love You Right

'95 after 7 / Damn Thing Called Love
1. Damn Thing Called Love (LP Edit)
2. Damn Thing Called Love
(Soulshock & Karlin Power Mix)*
3. Damn Thing Called Love (Jon Jon Radio MIx)
4. I Like It Like That

'99 after 7 / Sara Smile
1. Sara Smile (LP Version)
2. Damn Thing Called Love
(Soulshock & Karlin Power Mix)
3. I Like It Like That
4. Sara Smile (Padapella Mix)

~音源公開終了~


他の12"少し試聴できます。検索で"after 7"
http://www.flourish-records.com/top.php



2005/10/25 00:27 | Babyface,After7,NE | COMMENTS(7) | Trackback(1) | pagetop↑
ONEコインCD 12"編
以前ここでも書きましたが今回は12インチ編です。

まずは
先日、よく駅の近くにある”イカガワシイ”本&ビデオ屋にフラッと寄ったところ片隅にCD投げ売りコーナーがありました。

ふと目にとまった”Casanova"の文字。歌ってるのは知らないオコチャマ
グループ。あのレバート(LEVERT)⇒のカサノバ?と思いつつも、よく同名異曲で騙されることもあるので、クレジットを確認「Calloway」だ!よし購入!
100円なのに慎重(笑)

'98 Ultimate Kaos / Casanova
全然知らなかったのですが、マイナーカバーとしてレコードはプレミア付いていたとか・・・。最近再発されたけどw

ほのかにGROUND BEATの味付けをされたあの胸キュンチューン!
まだ幼さの残るUltimate Kaosの面々が、透き通る爽やかなVo.で切なく歌い上げます。たまにはバブルガムSOULもいいですね。試聴

公式は・・・。
http://come.to/ultimatekaos 
閉じてましたw(´・ω・`)ショボーン

NETで他探したらこんなのが・・・・・。
こりゃ売れんわなww

これとは関係無いけど
同じサイトでUKの元チャイムズPAULINE HENRYのカバーめっけ!
サ-フィスのHappyですヨw


続いて最近買ったBOOK OFFゲット公開。

私は東北の田舎に住んでいるのですが、近くにやたら12”CDS
それもHOUSE系が充実したBOOK OFFがあります。
たぶん田舎DJが売ったと思われる品で米・英・独'90~からのマイナー系がワンサカ(笑)400枚以上かなぁ。(ALL 100円)

これがSOUL系ならラッキーなのですが・・・
HOUSEはあまり聴かないので、その中でもR&B寄りのCDがあれば、ありがたく購入してます。
でもいつ行っても減ってないんですよねぇ在庫がw
まー客層は近くの学生がメインなので興味無いんだろうな・・・。
と思いつつ私だけチマチマ買ってる次第です。

'98 Alexander O'Neal / Criticize'98 MIX
やはり87年のMIX盤「Hearsay - All Mixed Up」
のCriticizeにはかないませんね。

'99 Alexander O'Neal / Lord Give Me Power
謎のシングル(笑)まあまあです。

'97 Rebbie Jackson / Yours Faithfully
マイケル実姉(長女)です。彼女とラトーヤはJANETに比べると
売れなかったですねぇ。これいいですよマイケル作、プロデュース。
Cutfather & JoeのRe-mixもGood!

'97 Keith Sweat / I Want Her
ハウスリメイク盤。やはりNJSのalbum versionにはかないません。

'98 LSG / my body
名曲my bodyの12"。MISSY ELLIOTTのRapがfeaturingされてます。最高!

'97 SOUNDS OF BLACKNESS / THE PRESSURE / HOLD ON
HOLD ONの方、ROGER TROUTMAN MIX キタ━(゚∀゚)━! 
ZAPP"DOO WA DITTY"使いのトークBOX炸裂!シビレマスw

'94 Brigette McWilliams / I Get The Job Done
アルバムは中古で見かけてました。ジャーメイン・デュプリ作です。
UKにデュプリって合わないような・・・?曲はキャッチーでいいです。

'97 G Nation Featuring Rosie / Feel The Need
MIXが D'INFLUENCEに引かれてGET!
Cutfather & Joe MIXの方が良かった(笑)
こういうUK SOUL好きですねぇ。

'89 Sybil / Don't Make Me Over
定番グラビの日本盤です。持ってなかったのでGET。
マストです。

あと殿下
'99 Prince / 1999 The New Master
ちょーど1999年にNPG RECORDSから1999のRe-mix
ワーナーと揉めてた時ですね。オリジナル(1982年)を派手にMIX!
これは良いお買い物しました!
(私がプリンスを語るのはおこがましいので(汗 
ちなみに好き度は・・・マイケル7:3プリンスでしょうか)

最後に

'95 Silk / Hooked On You

SILKは1stアルバムしか持ってないのですが、これ最強!
D.J.Clark Kent,Trackmasters,Chucky Thompson,SoulShock & Karlin
"Freak Me"にはD'INFLUENCEと当時の売れっ子総動員です。

でオチは

'99 Blaque Ivory with Tk / ADORE ME
TLCのレフト・アイのバックアップでデビューしたBlaque Ivory
小室氏の曲歌ってました!知ってました?
感想は・・・ティンバ系なのでノーコメント(笑)
コレ10円w
2005/10/22 02:05 | つれづれ | COMMENTS(10) | Trackback(0) | pagetop↑
NEW JACK 模倣犯
ある時、3人で「美味しいラーメン屋を開こう!」と協力してようやく開店にこぎつけたと思ったら、1人辞め
新装開店(看板にはにこやかにボーズをキメル3人の写真)の
"まん前"で同じ味のラーメン屋台を
引っぱるオトコがいた・・・。

そう
”NEW JACK SWING
           インスパイヤ男"
TIMMY GATLINGです。



GUYは(Teddy Riley,Aaron Hall,Damion Hall)ですが1stアルバムのジャケに
ダミオンの代わりにティミー(左)が写っているのは有名な話ですよね。
(スマップにおける森君みたいな(チガウw)

GUYのデビュー寸前で脱退した後のTIMMY GATLINGですが、当時は勢いがあって自らの1stアルバム、他のアーチストへのプロデュースと、まぁまぁの仕事はしてます。(一時期だけですけどね)

GUYの1stでもちゃんとリードとってる曲もあります。
4.You Can Call Me Crazy ←これ好き
10.My Business

'89 Timmy Gatling / Help
とにかくこのセレブ気取りのジャケ!バックが豹柄どこかのブランドをぱっくたようなTGロゴのトランクに当時はナウいコードレスホン!
音はというともちろんインスパイヤですから!
NEW JACK SWINGそのものw
2.HELP
3.Rock Me Good
スローの
9.The Sweat Drops
バックには Keith Sweatも・・・。
実は結構好きなアルバムだったりします(オイ)

他のアーチストプロデュースではAlton Wokie Stewartとのコンビで
BBD
When Will I See You Smile Again?
Producer - Alton Wokie Stewart , Timmy Gatling
名曲SLOW JAM!

Ralph Tresvant
Last Night
Producer - Alton Wokie Stewart , Timmy Gatling

その他Christopher Williams,Force MD's,Klymaxx 等をプロデュース

持ってるCDでは

'91 Le Gent / Le Gent

当時流行りの男性ボーカルグループ
期待はしたのですが・・・決定力不足(笑)

'90 Jasmine Guy / Another Like My Lover 12"

この曲が入ったFull Forceが絡んだアルバム好きでした。
Lisa Lisa に対抗できるか・・・と思ったんだけど
結局1枚で消えてしまいましたね~
Lisa Lisaもソロになってからはダメでしたけど。

で今は何してるかと言うと・・・ハワイで・・・Hello World IIさんで記事がありました。
さすが詳しい!!

記事がショボイのでSOUL TRAIN出演時のキャプでカバー(笑)
動いてるティミーキタ━(゚∀゚)━!(くちパクだけどねw)
恒例の曲後のインタビュー
ティミー自信満々汗ダク 訳はタメ口
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 GUYは禁句のはずじゃ・・・
大地真央なみに軽くかわすティミーw
「いつでもOKって感じだよ」 いつでも いつでも・・・・・ヒマ?w



ガトリング・ファミリーはNo.1さ!
2005/10/19 23:39 | NEW JACK SWING | COMMENTS(6) | Trackback(2) | pagetop↑
Don-e 復活です。
UK SOUL界ではもうベテランになるんですねぇ・・・Don-e君
久々のソロアルバム「Try This」発売です。

自分が一番BLACK MUSICを聴いていた頃のアーチストが復活するのは嬉しいものです。
Don-eといえば
'92 Don-e / Love Makes The World Go Round

がUKソウル・クラッシックスとして有名ですが
これAlison Limerick - Make It On My Ownのパクリですよね?
こっちが先なのかな?両方92年発なので謎です(笑)

声がSTEVIE WONDERに似てて、今で言うとRahsaan Patterson,Craig David みたいな感じかな?
喉が鳴る歌い方、ビブラートがきくというかとにかく歌上手いです!

'95 Don-e / Changing Seasons

1stは売れたんだけど、2ndこれはダメだったみたい
でもいい曲あるんだけどなぁ・・・
2.Circles
3.Rythm Of Life
7.Fakin' The Funk
ノリノリのファンキーな曲いいです!

マルチなミュージシャンなのでその後も
Nu Colours - Special Kind Of Lover
Deni Hines - It's Alright
Deni Hines - I Like The Way
Deni Hines - Delicious
Beverley Knight - Prodigal Sista 
等のRe-mixでは活躍してたみたいです。

[DOME]
新譜は[DOME]レーベルからで、同じUKのOMAR(オマー)も
参加してるし期待です♪

シングルですが
CISCOでサンプル

2005/10/17 22:55 | つれづれ | COMMENTS(8) | Trackback(1) | pagetop↑
Bomb The Bass & praise
曲を聴く時、「このアーチストが好きだから聴く」というパターンと
「アーチストはどうでもいいけどこの曲が好き」というパターンがあると思うのですが
シングルがいいからといってアルバムを買って、他の曲も勝手にシングル路線の曲をイメージして失敗したことありませんか?(笑)

今回の2組は後者で

'91 Bomb The Bass / Winter In July
ボム・ザ・ベースと言えばティム・シムノン
後期は何かえたいの知れないノイジーなハウス系のイメージがありますが、この曲だけはとにかく好きなんですよ。

エニグマ調の典型的なGROUND BEATにのって切ないLoretta Heywoodのボーカルがたまりません!聴くたびに鳥肌たちます。名曲!
当時日本人が海外で活躍するのは珍しく
Kenji Jammer (Suzuki) ,Gota(屋敷 豪太)
かっけーー!と思ったものでした。

'00 Sarah Brightman / La Luna

Sarah Brightman(サラ・ブライトマン)もカバーしてます


'92 praise / easy way out

ここにもあますが、私も当時HMVが大プッシュしていて、一度聴いたら忘れなれないフレーズ
「easy way out~♪」にのせられ?買いました(笑)
こちらもアンビエント,エスニック?系のハウスで
アルバムは買ったけど売りましたが(爆)
シングルだけは癒しグラウンド・ビートいいです!


2005/10/16 17:14 | GROUND BEAT | COMMENTS(2) | Trackback(0) | pagetop↑
Prince Markie Dee = マーク・モラレス
NEW JACK SWINGに夢中の頃
RapはLLcoolJやICE.T,PUBLIC ENEMY,NWA等を
かじったのですがどうも攻撃的なRapは耳に馴染まず
好んで聴く方ではなかったですね。
しかし
FatherM.Cのヒット
「Treat Them Like They Want To Be Treated」はFatherM.CのRapと
Jodeciのコーラスを巧みに絡ませた曲でお気に入りでした。

[Rapと歌]
HIPHOP-SOUL以降当たり前の手法ですが、当時はとても新鮮で
この曲を作曲プロデュースしたマーク・モラレスとマーク・ルーニー
にも興味を持ちました。

この2人はオールドRapファンには有名なあの"Fat Boys"の曲をプロデュースしていました。メンバーにはマーク・モラレスだけ所属。


-------------------------------------------------------
ファットボーイズと言うと、どーしても昔、プロレスでミニバイクを乗って登場する巨漢プロレスラーの「マクガイヤブラザーズ?」を連想するのですが、まったく関係はありません(笑)
-------------------------------------------------------

マーク・モラレスとマーク・ルーニーのプロジェクト名
「Prince Markie Dee & Soul Convention」を一躍有名にしたのがMary J. Bligeの1stアルバムでの名曲「Real Love 」でしょう。
その後
7669,3T,Craig Mack,Shabba Ranks,Mariah Carey,Destiny's Child,Lisa Stansfield 等をプロデュースし売れっ子プロデューサーになります。

とにかく曲がキャッチーでネタも使いも抜群にうまく、歌やコーラスには
他のボーカルを起用してラップにとらわれないバラエティに富んだアルバムです。

アルバムは2枚出てます。
印象に残った曲をあげると
'92 Prince Markie Dee & Soul Convention / Free

01 So Very Happy
ネタ元 TASTE OF HONEY "RESCUE ME"
       Kid Creole & the Coconuts "It's Automatic"   
02 Trippin Out
デビューまもないMARY J BLIGEGコーラス参加
04 Trilogy Of Love
ボーカルはマライヤとも共演したTrey Lorenz
06 Addict 4 Your Luv
ネタ元 TOTO "ジョージー・ポーギー"

'95 Prince Markie Dee / Love Daddy

03 L.D.
ネタ元 Isley Bros "Between The Sheets"
07 I Wanna Get With You
ネタ元 Teddy Pendergrass "Love TKO"
08 Mellow
ネタ元 Lowrell "Mellow Mellow Right On" 
10 All My Love All the Time
ネタ元 S.O.S. Band "Tell Me If You Still Care"
15 Call My Name
ネタ元 Mtume "Juicy Fruit"

他プロデュースでの好きなアルバム

'93 7669 / 7669 East from a Bad Block

すごいジャケ!!w
あのモータウンからデビューしたカールズ不良SOULグループ(笑)
"7669"はアーチスト名です。ROCK風ありの駄曲多し・・・・でも
07 Changes
13 So High
この名曲があるので買う価値あり(笑)

今はすっかり名前を見かけなくなったPrince Markie Deeですが
リーダーアルバムでぜひ復活して欲しいものです。


2005/10/13 00:25 | 90’s SOUL,R&B,HipHop | COMMENTS(5) | Trackback(0) | pagetop↑
Babyface and Tracey Edmonds Split

噂には聞いてましたが
別れちゃいましたね~子供がかわいそう(ノ_・。)うぅ・・・

here

here



同業者はうまくいかないものなんですかねぇ・・・

LAリード&ペブルス
ダラスA&チリ
テリー・ルイス&キャリン・ホワイト
デバージの1人&JANET
etc....

Kenny Lattimore & Chante Moore はアツアツとは思うが・・・
どーなるかw

長門&南田
中村雅俊&五十嵐
キンキン&ケロンパ ←字にすると妙w なにじん だよ(爆)

みならいましょう~~

2005/10/12 00:28 | Babyface,After7,NE | COMMENTS(6) | Trackback(2) | pagetop↑
JAZZMATAZZ by Guru
Version 7.0 the Street Scriptures
も発売中のGURU(グールー)ですが





Guruと言えばなんと言ってもJAZZMATAZZです。

確かVol.3までのはず(Vol.4までと書いてあるサイトあるけど?)
Vol.1が出た時は衝撃でしたねぇ~。
ライヴ・ジャズとヒップホップの実験的融合の元祖的な作品で、豪華ゲストとともに傑曲が多いアルバムでした。

こんなPV集もありました。
'93 GURU'S JAZZMATAZZ Volume 1
INTRO TO JAZZMATAZZ BY GURU
1.Loungin'
2.Le Bien, Le Mal
GURU IN THE STUDIO
3.No Time to Play
4.Trust Me (Cj Radio Edit)
GURU'S CLOSING
5.Trust Me (LP version)

とにかく
 "1.LOUNGIN'" GURUちょー渋いです!
あと"4.TRUST ME"
ボーカルは元ブランニュー・ヘヴィーズのN'Dea Davenport
ブランニュー・ヘヴィーズと言えばN'Dea Davenportがボーカルしていた時期が一番好きだったので、このコラボには鳥肌ものでした。
LP Versionもいいのですが、CJ MackintoshがMIXした12"は絶品です。

'93 Guru / Trust Me - Featuring N'Dea Davenport
'98 N'Dea Davenport / N'Dea Davenport

Dallas Austin が絡んだソロ1st これもなかなか

"2.Le Bien, Le Mal"

Version 7.0で共同プロデュースしているMCソラー(MC Solar)
MCソラーといえばフランスを代表するヒップホップ・アーティスト
"Caroline(キャロリーヌ)"はとても好きな曲で
フランス語とRapがこんなに合うんだ・・・と新しい発見でした。




Slam Slamではハウスが多くてがっかりしたDC・リー (ポールウェラーの元妻)ですが

"3.No Time to Play"
一聴してわかるロニー・ジョーダンのギターをバックに気持ちよさそうに歌うDC・リー "ステキ" です。

'95 Guru - Watch What You Say

Vol.2からチャカカーン参加シングル



Jazzmatazz Vol. 3 (Streetsoul) は持ってません(笑)
これまた豪華なゲストで良さそうですね。




http://www.virginrecords.com/houseofguru/
http://www.gurugangstarr.com/
2005/10/09 22:05 | ACID JAZZ | COMMENTS(4) | Trackback(0) | pagetop↑
SOLARレーベル SHALAMAR シャラマー
『Free Soul Drive with Solar』
発売されました。コレいい感じですね。
こんなのも
ソーラー名盤紙ジャケット・コレクション

ソーラーレーべルと言えば、最近では
"ソエル"がリメイクした「Get Ready-Nite 2 Remember」のオリジナルを歌っていた
"シャラマー"が有名です。

メンバーの変遷等の歴史は他のサイトで山ほどあるのでまかせるとして
彼らの全盛期、実はリアルタイムでは聴いてないんですよねぇ。
その頃はロックやユーロビートを聴いていたような・・・。
当時やっと手に入れたCDがこれ
'87 SHALAMAR / CIRCUMSTANTIAL EVIDENCE
Jeffrey Daniel,Howard Hewett,Jody Watley メンバーは・・・と
?(゚?゚)シラネ 人ばかりw
でも買った理由はありまして、アルバムプロデュースがL.A.&Babyfaceなんです。
87年ということもあり、サウンドはDEELEやbabyfaceの1stな感じの
シンセファンクでこれまたGOOD!

1. Circumstantial Evidence
こういうブリブリファンクいいです!
3. Love's Grown Deep
のちのface美メロ量産の片鱗が・・・かいまみれる名曲SLOW!

他には

1年前位に新品をなんと500円でGET!のBEST2枚組がこれ
'99 SHALAMAR / The Second Time Around
これさえあればシャラマー制覇wの凄いBEST!
1枚は12"MIXがメインに入っています。
ジャケのイラストもかっこいい!他のイラスト


あとなんと言ってもbabyfaceがカバーした
'96 Babyface / This Is For The Lover In You
この曲は私の好きなアーチストが3組(LLcoolJ,SHALAMAR,Babyface)コラボするという夢のような曲でした。 
というわけでCDS3枚GET!(全て別Re-mix)

PVのJeffrey Danielのアフロ!(笑)よかったぁ~♪






紅一点のJody Watleyもよく聴きました。
MCA時代はバカ売れしてましたね~。
最近はNANA?の挿入歌でマイナーな曲がカバーされてました。








最後にシャラマーといえば"SOUL TRAIN"出身ってことで
Jody Watleyソロで出演時の模様を・・・・


ドンにはいつまでも子供扱いされる「ムチムチでエロい!」
ジョディーでした。(笑)


なんと今もグループは現役です!(笑)

Howard Hewett,Jeffrey Daniel,真ん中の人ダレ?(笑)
やっぱジョディがいないとなぁ。。。
http://www.shalamar.org/

いろいろ写真見れます。ハワード歳くったなぁ。。。
ジェフリー(スヌープ真似かよ!w)はあいかわらず変な髪型w
2005/10/06 00:12 | つれづれ | COMMENTS(6) | Trackback(1) | pagetop↑
NEW JACK SWING FOREVER!!
ニュージャック関連で日本版がない?!VHSビデオ特集。

'91 GUY / GUY
1.Groove Me
2.Spend The Night
3.Wanna Get With You
4.Let's Chill
5.Do Me Right
6.Teddy's Jam 2
7.D-O-G Me Out

JACKERが喉から手が出るほど欲しがる幻のGUY ビデオクリップ集。
当時”歌舞伎町”(笑)の道端ワゴンよりGET!
とにかくかっこいい!

'89 BOBBY BROWN / HIS PREROGATIVE
1.Girlfriend
2.Girl Next Door
3.Don't Be Cruel
4.My Prerogative
5.Roni
6.Every Little Step
7.Rock Wit'cha
8.My Prerogative(LIVE)

ボビ男といえばこの人!髪型・ファッション・ダンス
一斉を風靡しました。NEWJACKを広めた立役者!




'91 Ralph Tresvant / Stone Cold
1.Sensitivity (12"version)
2.Stone Cold Gentleman
3.Includes Interview Footage
NEW ALUBUMも期待のニューエディション出身のイケメンと言えばこの人。
ジャムルイのsensitivityは不朽の名作ですね。ボビーもちょこちょこ
友情出演してます。Stone Cold Gentlemanは映画仕立てでこれまたGOOD!!


'90 JOHNNY GILL / video hits

1.Rub You The Right Way
2.My, My, My
3.Fairweather Friend
4.Wrap My Body Tight

Jam&LewisからSex symbol Vocalistといわしめた
バラーディアJGです。babyface作MY,MY,MYでメロメロです。
最近音沙汰無いですが、復活ヒットが欲しいところです。

'93 WRECKX-N-EFFECT / Hard Or Smooth Videos
1.Rump Shaker
2.WRECKX Shop
3.Knock-N-Boots
4.My Cutie

テディ・ライリー実弟メンバーがいるのRapグループ。
ビデオではメンバーのようにテディが映る映る(笑)
~オラワナドゥーゾマズンズンメナプンプン!~のRump Shakerは
呪文のように耳にタコですw
初期メンバー3人でしたが、1人亡くなってます。



'90 TONY! TONI! TONE! / VIDYO! VIDIO! VIDEO!
1.The Blues
2.Oakland Stroke
3.Little Walter
4.Born Not To Know
5.Baby Doll
6.Feels Good
7.It Never Rains
今じゃEW&FをプロデュースするまでになったRaphael Saadiqの
若かりし頃満載(笑)原色スーツとパーティファンク!
初期のフォスター&マッケルロイの作る曲も好きでした。


以上キャプチャーは適当なシーンですが、当時を懐かしく
思い出される方は、きっといるはず(笑)

NEW JACK SWING FOREVER!! ヤップヤップ!

DJ TAROさんの
「NEW JACK 同好会」

おやG氏の
Groove Me 祭り!!玉乱!!
もヨロシク!!



2005/10/02 01:19 | NEW JACK SPECIAL | COMMENTS(16) | Trackback(2) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。